新型コロナウイルス抗体検査キット

販売中

自宅で新型コロナウイルス抗体があるかどうかを調べられる
「抗体検査キット」です。
数に限りがありますがこちらのHPで購入可能です。

自宅で新型コロナウイルスの抗体があるかどうかを調べられる「抗体検査キット」を販売中。

こんな不安はありませんか?

  • 症状はないが感染しているのか不安
  • 外出先で感染してしまわないか不安
  • 以前熱があったけどコロナに感染していたのではと不安
  • 従来の検査では時間がかかってしまう


このような不安を解消するため、4月20日、ニューヨークから「抗体検査」がスタートしました。
「抗体検査」についての現状は?
コロナ抗体検査、NYで始動 1日2000件に市民殺到

アメリカをはじめ、世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルス。

アメリカでは感染者がすでに80万人を超え、死亡者数は5万人間近。現時点(2020年4月23日午前3時時点)で確認されている数字上で死亡率5.6%という状況です。
世界統計でも感染者は260万人を超え、死亡者数は18万人、死亡率約7%になっています。

コロナウイルスは究極のウイルスである

致死率の高いウイルスであれば、寄生主(宿主)の死亡とともにウイルス自体も死滅します。
致死率が低く軽症であれば寄生主は感染を広め続けてしまいます。

人は致死率と関係なく不安になり、
それが社会の経済活動にまで影響します。

こうした社会的連鎖によって政治経済が破綻する危険性さえあります。
このウイルスはまさしく人類の破滅的危機を招来させるものといってよい。

(参照:2018年ジョンズ・ホプキンズ大学の研究論文)

今求められているものは
より早く・簡単に検査ができること

PCR検査は日々日本国内で約3000件実施されていますが、現状ではなかなかPCR検査を受けることはできず、重症化してからの入院や処置は手遅れとなってしまうことも確認されています。

 

記憶に新しい某有名お笑い芸人の死去、女性芸能人があちこちに聞きまわってようやくPCR検査を受けられたという話。命を左右する状況にも関わらず、紹介状やコネがないとPCR検査にまでたどりつくことは難しい状況もあります。

 

そもそもPCR検査は保険適用外だったものがようやく3月になって保険適用になった検査方法です。

確信がない状態で誰もが病院に駆け込めば医療崩壊を起こしてしまうこともあり、なかなか状況が改善されないことも理解されています。
 

「のどの痛み」「数日の高熱」が続く中で不安を抱えたまま自宅待機をすることは大変つらい選択になります。
 

自分の鼻の中に綿棒を入れ、検査機関に送りチェックしてもらう検査キットも出てきましたが、これにも数日かかってしまいます。

 

重要なことは、ウイルス感染が疑われる場合、即座にその場で確認できることではないでしょうか。

自宅でチェックできる抗体チェックキットの登場

当キットは約15分で判定が出ます。
※本製品は医薬品医療機器法に基づく対外診断薬用医薬品として承認・認証を受けておりません。

※診断目的の使用はできません。

抗体チェックキットの検査手順

1

専用器具(キットには含まれません)で採血します。

2

採取した血液を検体滴下部位に滴下します。

3

検体希釈液(専用試薬)を滴下します。

一定時間(約15分)後検査結果を確認します。
(二本目の「コントロールライン」で、適切に検査が完了したことを確認する)

※採血キットは、薬局、ドラッグストアにて取り扱われています。参考価格500円程。

抗体検査で分かること

チェックキットではウイルスが体内に侵入した際に作られる「抗体」をチェックします。

陽性だった場合は「感染している、過去に感染していた」可能性が高いです。

98%の判定率で、陽性/陰性を判定致します。

 

※当検査では、抗体が出来ているかを確認となります。

※PCR検査ではないため、陽性の場合でも感染者という診断となるわけではありません。

本抗体チェックキットの特徴

■監修:

◇SARS対策をリードした世界的権威

中国科学院中国呼吸器疾患臨床医学研究センター主任 

鐘南山氏
http://ncrc.gyfyy.com/

 

◇広州健康科学技術有限公司CEO

李小峰教授(アメリカYALE大学博士)

 

■製造企業:

◇中国政府国務院が認めた「抗体型簡易検査キット」四社メーカーのトップ

広州和信健康科学技術有限公司製造
http://www.hecin-scientific.cn/

 

※ヨーロッパで認証済のキットとなっております。

抗体チェックキットのメリットとデメリット

メリット

・自宅でチェックできるので院内で並ぶ必要がなく、即時結果が出る

・通院不要なので外での感染リスクを回避

・1キットから申込できるので価格が抑えられる

 

デメリット

 ・何度か検査をしているというニュースの通り、PCR検査と同様精度は現状では完全ではありません。
・チェックのタイミングによって結果が異なるため、
・確認のために複数回のチェックが望ましいとされています。

より安全・安心な生活のために

新型コロナウイルスに感染しても無症状であることも確認されています。

 

自分を守るため

家族を守るため

社会を守るため

 

この機会にぜひ抗体チェックキットをご活用ください。

新型コロナウィルス抗体チェックキット
(COVID-19 IgM抗体検出 個人向け)

オンライン販売

10,780円(税込/ネットでの販売価格)

※転売禁止

購入ステップ

Step 1

ご注文

まずは本ページの内容をよくお読みになって頂き、「ご注文はこちらから」ボタンからご注文ください。
Step 2

発送・お届け(通常:即日~2日程度)

配達内容を注文フォームからお申込みください。
Step 3

到着(ご納品)とお支払い

銀行振込の方はお振込み確認でき次第のお届けとなります。

Step 3

到着(ご納品)とお支払い

銀行振込の方はお振込み確認でき次第のお届けとなります。

※注意事項※

・医療機器ではありません。
・診断や医療行為を行うものではありません。
・説明書を確認いただき、利用者自身の責任による自己採取に限ります。
・厚生労働省が新型コロナウイルス感染症に関する相談・受診の目安として挙げている症状が出ている人は使用できません。
・当社商品は第三者への転売は不可とさせていただきます。・新型コロナウィルスについては、不明なことが多く、医学的知見が十分に集積されていません。・PCR、抗体チェック共に精度は完全ではなく、そのプロセスにおける管理やタイミング、また個人の属性(年齢,病歴,環境など)によっても影響を受けます。
・抗体チェックの結果に依存しないようにし、国、医療機関などの指針に従うようお願いいたします。 

お問い合わせ

こちらはお問い合わせフォームとなります。
ご注文とは異なりますのでご注意ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信